検索
  • boutiquelauryn

本物の良いもの




【 毎朝のルーティーンに使うお勧めアイテム 】

朝はスッキリ気分よく目覚めたいんですが、38年間 朝が苦手。

とりあえず冷たい水で顔を濡らした後、オーガニックアロマの香り豊かな優しいナチュラル石けんで洗顔。 顔も頭もスッキリするので洗顔後にはスッキリ目覚める。

着替えが済んだら子供たちを起こして着替え。

みんなでリビングへ行き、朝ごはんの支度。

麦茶や水など各々水分補給。 私は水や麦茶はグラスで飲みたい派。

その日の気分でなんとなく手に取ったグラスは お気に入りのものを使いたいな。

朝食はとにかく簡単でクイックに。

前夜のおかずの残り物をチンしたり、納豆ご飯に味噌汁だけだったり、ウインナーとスクランブルエッグを焼いたり、おにぎりだけだったり。

朝食を食べるまでは良し。 6歳、2歳の食事はとにかく食べ溢すので 朝から床拭き必須。

もちろん我が家も万能な618ホタテパウダースプレーでテーブル下やキッチンの床を

シュッシュ、サササー。 ノンケミカルだからしっかり拭き取らなきゃ‼︎っていうストレスもないところもいいし、ただの水拭きだけより100万倍いいと信じて使っている。アルコールスプレーをお使いの方には、ぜひシフトをお勧め。清潔に除菌消臭も出来て 床材も家具も傷めません。

キッチンの油はねの拭きとりも、子供たちの食べこぼし後の拭きとりも、スッキリサラッサラ。


ついでに、テンションの高い日は朝のエクササイズだと思って本気出しちゃう。

頭の中で脂肪燃焼と唱えながら、腕を大きく伸ばして! ...脱線

その後、その他片付けや食器洗い。(食洗機無し....)


朝から散々水仕事した後は、優しいハンドクリームで保湿も必須。

保湿しなきゃカッサカサで大変なことに。

でも、このまま休憩するわけじゃないのに保湿後ベッタベタは無理。

(書類がベタベタとか無理)

子供がこのハンドクリームで遊んでしまっても?良しとしよう。 

何故なら、子供の手につけて例え舐めてしまっても大丈夫だから。

ケミカルなものが入ってないって、本物のオーガニックって、使う私自身にも生活環境にも

超優しい。

こんな感じで、寝起きの悪い私はセルフアロマテラピー(普通の洗顔)で目覚め、

メディテーションの如く一点集中で床拭きをしたり、炊事で朝からカサつく母の手を、世界の美容植物成分を融合した良すぎるハンドクリームで瞬間的にハンドケアしたり、しています。


.... 普通に顔洗って、床拭いて、ハンドクリーム塗ってるだけなんだけど。


伝えたいのは、ただ単に自分好みの石鹸があれば辛い朝の洗顔も楽しみになり、

泡立ちもよく洗顔後の保湿力も高い超自然派石けんで、

ついでに家族みんなで使えちゃうなら尚最高。


床拭きも子供が真似してくれてもOKよ!って言う安心安全なもの使わないと、

母いつまでも毎朝床に這いつくばるの無理だし。(そろそろ溢さないで...)


そして必要なタイミングに必要な分だけハンドケアクリームを惜しみなく使って、

家事の隙間時間に自分をこっそり労りたい。


きっと朝のルーティーンは皆さんとほとんど一緒です。

同じ忙しい朝でも、使うアイテムひとつで気分は変えられるってやつです。

しかし本当に必要な人(私)の手に毎日惜しみなく使いたいのに、贅沢な内容だから抜群に高価って言うんじゃ困っちゃう。

私がお勧めするハンドケアクリームは 製品のクオリティーやテクスチャに対して決して高くないと自信を持って言えます。

毎日使えてリピートしやすい価格はやっぱり魅力。

日用品は消耗品だし、本当にいいものを見極めて使い続けるって とっても意味あることです。

私たちのお財布にも、家庭にも、この先の新時代にも。

しかし消耗品だから安く手に入って、回転が速く次々に新しいものへ!っていうこの習慣は簡単に否定できないですよね。長く疑うことなくそれを選択してきたので、簡単に習慣を変えることは難しい。


でも、ちょっとだけ視野を広げてみると、世の中にはこんなに良いものがこんな価格で買えるだ!っていう商品があります。


何故私がお勧めするのか?

私はまず自分の眼中に入ってきた気になるアイテムは片っぱしから試します。

気になるアイテムは、です。


試したものの感想は、いいじゃん!から やっぱだめじゃん!、全然だめじゃん!ってものまで

出会いは様々。

それでも数少ない「いいじゃん!」のアイテムの多くは、今となっては長く我が家からは欠かせない日用品となり必需品となりました。


その中からご縁あって商品展開させていただいてるアイテムが、オンラインブティークに並ぶ素晴らしいプロダクトです。


価格もいいじゃん、みんなで使えていいじゃん、全身使えていいじゃん!(石けん)、どこでも家中使えていいじゃん!掃除も洗濯も全部これでいいじゃーん!

(618ホタテ)、テクスチャーも香りも価格も製造の背景も全部いいジャーン!(ハンドケアクリーム)っていう、崇拝レベルのプロダクトです。


他、作家アイテムも制作背景と人柄が滲み出る優しく丁寧な手仕事と、

そこから生まれるデザインやプロダクトそのものに惚れ込み当店で商品展開させて頂いてます。


日々選択肢が増え、自分の好きなものってなんだろうとか、何が「良いもの」なんだろうってわからなくなる。

そんな方にわかりやすくお勧めアイテムを厳選していくお店を目指し、継続します。

とはいえ私、ハイブランドの絶対的なブランド力とその歴史にも憧れがあります。

ブランドの持つ本物の力強さとオーラに魅力を感じるし、いつか似合う女性になったらと

常に遠い目で見ています。

遠い目で。。。

ですが、 「今の自分にちょうどいい」という基準で私が選ぶ日用品も

ちゃんと「本物」で内容の素晴らしく、ちゃんと「良いもの」です。

・選ぶ基準がわかりやすい

・使い道がシンプル

・自分にも家族にも使いやすい

               って大事。

〇〇風じゃなくて、ちゃんと本物ってところを選ぶのが大事ですよね。

そんな風に今後も「本物」の「良いもの」を適正価格でご案内してまいります。

閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示